コンテンツに的確な検索キーワードを設定し順位を上げる方法

目安時間:約 16分

016

キーワードこそアフィリエイトの命

前回の記事『アフィリエイトで稼ぐ方法は実はシンプル!?初心者が見落としがちな3つのポイント』で、「キーワードこそアフィリエイトの命」と話しました。

 

そこで、今回は、アフィリエイト(アドセンスも含む)のコンテンツ(記事)作成する時に、どのようなキーワードを設定すれば検索順位を上げることができるのかなど詳しく話したいと思います。

キーワードの探し方&見つけ方

私もそうでしたが、アフィリエイトを始めたは良いけど、「そもそもキーワードをどのように見つければいいの?」と疑問を持っている人は多いと思います。

 

ですので、わかりやすく、私が実際にしている方法を紹介しますが、この方法は、特殊な方法ではなく、アフィリエイトを本気でやっている人であれば、誰でも知っている方法です。キーワードの探し方の順序は次の通りです。

「転職」を例にキーワードを探してみる

具体的に「転職」をテーマにしてキーワードを探してみますが、GoogleやYahooの検索窓に転職と入力すると以下のような複合キーワードが表示されます。

 

google

yahoo

 

このようなキーワードでコンテンツを作成すれば大量のアクセスが望めます。

 

ただ、”上位表示をさせることができれば”に限ります。

 

このキーワードの探し方は決して間違いではありませんが、現実問題として上位表示させることは非常に難しいと考えられます。これらのような「ビッグキーワード」で検索すると表示されるサイトがライバルとなりますので、容易に想像ができることでしょう。

 

では、多くのライバルを避けて、なおかつ、順位を上げるにはどのようなことをするべきでしょうか。

悩み系サイトで調査をして視点をずらす

私たちが探すべきキーワードは、

 

1.ライバルが少ないキーワード
2.報酬につながりやすいキーワード

 

となります。
つまり、上位表示させやすく、かつ、コンバージョンしやすいキーワードでの集客を目指さなければなりません。

 

そのためには、少し視点をずらしながらキーワードを探す必要があります。

 

まず、Yahoo!知恵袋(「教えて!Goo」などでもOK)で、以下のように検索します。

 

yahoo%e7%9f%a5%e6%81%b5%e8%a2%8b

 

すると多くの悩み相談が表示されます。この相談を上からざっと流し読みしていきます。一つ一つクリックして内容を見てもいいですが、時間がなければ、表示された5行だけでも構いません。

転職に関する「具体的な言葉」をピックアップする

転職に悩んでいる人たちの「悩み」が様々な言葉で語られています。単純に「転職したい」という言葉ももちろんありますが、より具体的な言葉(ネガティブな言葉も含む)で表現しているはずです。それらの言葉をピックアップします。

 

その一例がこちらです。

 

会社 行きたくない
会社 辛い
会社 辞めたい
会社 精神的 辛い
給料が安い
仕事 苦しい
仕事 苦痛
仕事 激務
仕事 行きたくない
仕事 辞めたい
昇給・賞与なし
上司が厳しい ストレス
職場 人間関係 疲れる
職場 雰囲気 悪い
職場 理不尽
職場 馴染めない
正社員なりたい

 

興味深いワードがたくさんピックアップできました。「転職」というビッグキーワードに比べて悩みの深さや切実さを感じることができますね。

検索ワードを変更しキーワードを深堀りする

「転職」というキーワードからある程度関連ワードが拾えたら、検索するワードを変更して、さらに深堀していきます。

 

転職には、他に「仕事」「職場」「会社」というワードが目立ちましたので、「仕事」というワードで悩みを検索します。

 

検索した結果がこちら

 

仕事 人間関係
仕事 向いてない
仕事 悩み
仕事 行きたくない 休む
仕事 行きたくない 人間関係
仕事 憂鬱
仕事 辞めたい 人間関係
仕事 辞めたい 理由
仕事のストレス
仕事 辞めたい 結婚
仕事 辛い 辞めたい
仕事 行きたくない うつ
仕事 辛い 新人
仕事 辛い 泣く
仕事 辞めたい 理由 ランキング
仕事 辞めたい 甘え
仕事 行きたくない 吐き気
仕事 辞められない
仕事 辛い うつ

 

いろいろ出てきましたね。これが、キーワードの深堀りです。同様に「会社」で再検索してみます。

 

会社 辞め方
会社 鬱
会社 信頼できない
会社 退職
会社 居づらい
会社 雰囲気悪い
会社 ストレス
会社 具合悪くなる
会社 パワハラ
会社 経営不振
会社 人間関係
会社 上司 理不尽

 

またまたいろいろと出てきましたね。同様に「職場」とか「給料」など転職にまつわるワードを再検索するとさらに具体的な悩みワードが抽出できますし、「転職」といったありきたりなワードは一切含まれていません。

 

転職をしようと考えている人には、「今すぐに転職したいと思っている人」と「いつか転職しようと思っている人(転職予備軍)」がいますが、ターゲットは両方となりますので、上記の悩みワードは大いに使えると判断できるでしょう。

検索されているキーワードで記事を作成する

ここから、具体的にキーワードを選定してコンテンツ作成をする段階に入ります。

 

先ほど拾ったワードが過去に誰かの手によって検索されているのかを知る必要があります。なぜなら、誰も検索していないキーワードで記事を書いてもアクセスは集まらないからです。

 

そのために、上記のキーワードを入力してみる必要があります。GoogleやYahooの検索窓に入力して複合キーワードを探してみるのも良いですが、以下の無料ツールを使用します。

 

【goodkeyword】Yahoo/Google関連キーワードツール

 

goodkeyword

 

キーワードによっては全く複合キーワードが表示されないものもあります。その場合は、キーワードとしては不適切と判断できます。

 

実際に検索してみましょう!まずは「仕事辞めたい」で検索します。

 

goodkeyword_2

 

仕事辞めたい 向いてない
仕事辞めたい 言い出せない
仕事辞めたい ストレス
仕事辞めたい 疲れた
仕事辞めたい速報
仕事辞めたい 40代
仕事辞めたい 理由
仕事辞めたい 人間関係
仕事辞めたい ストレス 適応障害
仕事辞めたい ストレス 目が見えなくなる
仕事辞めたい 40代 女性
仕事辞めたい 40代 女
仕事辞めたい 40代 2ch
仕事 辞めたい 40代 パート
仕事 辞めたい 40代 2013年
仕事辞めたい 理由 パート
仕事辞めたい 理由 看護師
仕事 辞めたい 理由 ランキング
仕事 辞めたい 理由 納得
仕事 辞めたい 理由 面接
仕事辞めたい 人間関係ゆちゅぶ
仕事 辞めたい 人間関係 2ch
仕事 辞めたい 人間関係 うつ
仕事辞めたい 新卒
仕事辞めたい
仕事辞めたい うつ
仕事辞めたい 転職
仕事辞めたい 結婚
仕事辞めたい 2ch
仕事辞めたい 辞められない
仕事辞めたい 相談
仕事辞めたい 新卒 公務員
仕事辞めたい 新卒 保育士
仕事辞めたい 新卒 女
仕事辞めたい 新卒 2ch
仕事辞めたい 新卒 3ヶ月
仕事辞めたい 新卒 2016
仕事辞めたい 新卒 介護
仕事辞めたい 新卒 営業
仕事辞めたい 新卒 理由
うつ病 仕事辞めたい
仕事辞めたい 転職したくない
仕事辞めたい 転職 不安
仕事辞めたい 転職したばかり
仕事辞めたい 転職できない
仕事辞めたい 転職先
仕事辞めたい 結婚 逃げ
仕事辞めたい 結婚したい
仕事辞めたい 結婚できない
仕事辞めたい 結婚 男
仕事辞めたい 結婚 看護師
仕事辞めたい 2ch まとめ
仕事辞めたい 2ちゃんねる
仕事辞めたい 人間関係 看護師
人間関係良好 仕事辞めたい
仕事辞めたい 相談された
仕事辞めたい 相談相手
仕事辞めたい 相談所
仕事辞めたい 相談できない
仕事辞めたい 相談窓口
仕事辞めたい 理由ない
仕事辞めたい 理由がない
仕事辞めたい 理由がわからない

 

「仕事辞めたい」だけで、これだけ見つかりました。(全63個)

 

他にも「仕事行きたくない」で検索してみます。

 

仕事行きたくない病
仕事行きたくない 2ch
仕事行きたくない 吐き気
仕事行きたくない 人間関係
仕事行きたくない 新人
仕事行きたくない 新入社員
仕事行きたくないとき
仕事行きたくない ストレス
仕事行きたくない 病気
仕事行きたくない 病院
仕事行きたくない 2ch まとめ
仕事行きたくない 2ch 看護師
仕事行きたくない 2ちゃん
仕事 行きたくない 人間関係 傷つく
仕事 行きたくない 人間関係 カウンセリング
仕事行きたくない時
仕事行きたくない時 対処法
仕事行きたくない時の対処法
仕事行きたくないときに見る擦れ
仕事行きたくない
仕事行きたくない行きたくない
仕事行きたくない朝
仕事行きたくない うつ
仕事行きたくない 休む
仕事行きたくない 英語
仕事行きたくない病克服
仕事行きたくない病看護師
仕事行きたくない病新人
仕事行きたくない病 保育士
仕事行きたくない朝泣く
仕事行きたくない朝起きれない
仕事行きたくない うつ病
仕事行きたくない 鬱病
うつ状態 仕事行きたくない
仕事行きたくない 休む理由
仕事行きたくない 新人看護師
(全36個)

 

全部合わせると99キーワードです。(2ちゃんねる的なキーワードは使えないので、少し減りますね)

 

これらの複合キーワードは、実際にユーザーが検索窓に打ち込んだワードです。つまり、「ニーズがあるキーワード」となります。

このキーワードでコンテンツ(記事)作成をする

先ほど抽出したキーワードを使ってコンテンツの作成をします。(実際に私はそうしています)

 

仮に、1キーワードで1日平均3アクセスあったとします。

 

99記事×3アクセス=約300アクセス/日

 

1日1記事だとしても3か月で達成できる数値ですし、3アクセスは小さく見積もってですので、サイトが育てばさらにアクセスが集まります。実際に、私はこういう方法でアクセスが集まるサイトを作成して、安定的に収益を得ています。

キーワードの大まかなアクセス数を知る方法

おまけではありませんが、どのキーワードがどのくらいアクセスが見込めるのかを知る方法も紹介します。

 

先述した、【goodkeyword】Yahoo/Google関連キーワードツールで抽出したキーワードで記事を書き始めた方が手っ取り早いですが、その中でもどのキーワードで記事を書こうかと判断する時に使ったりすると良いのがこちらです。

 

GoogleAdwordsキーワードプランナー

 

GoogleAdwordsのアカウント(Googleアカウントでも良いかも)が必要になります。

 

1.「検索ボリュームと傾向を取得」をクリック

 

2.キーワードを1行に1つ入力します。

 

3.「検索ボリュームを取得」をクリック

 

4.「月間平均検索ボリューム」がわかります。

私は、記事を書く時に、「どのキーワードから記事にするか」を考えてから作業をします。その際にこのデータを参考にしながら記事を書いていますので、役立つと思いますよ。

高値で売れるブログ・サイトが作れちゃう!?「無料メール講座」

当ブログの管理人である私が、"ブログアフィリエイト"のノウハウをメルマガ内で全て公開しています!

 

「えっ?なんで、メルマガだけに公開するの?」
と疑問に思いましたか?

 

それは、ズバリ、、、

 

 

このブログでは言いたくても言えないようなノウハウ(裏話)があるからです。

 

私のメルマガでは、

 

    • 私がどのようにして今現在アフィリエイトで稼げるようになったのか
    • 今から初めてアフィリエイトで稼ぐための方法とは
    • 逆に、稼ぐためには何が無駄な事なのか
    • 高値で売れるサイトの作り方

 

など、このブログに書いてある事からさらに、「深くて濃いアフィリエイトノウハウ」を配信しています。

 

 

今、メルマガに登録してくれた方には、期間限定で、

 

たった3ヶ月で作ったサイトが「500万円」で売れた!サイトを高値で売却する方法

 

をプレゼントしています。

 

 

このレポートでは、「たった3ヶ月」で作ったサイトを、
どうやって「500万円」で売却したのか?その全貌とテクニックの全てを公開しています。

 

ご興味のある方は、こちらからお願いします。(登録料は無料です)

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

応援よろしくお願いします
このブログを書いている人

はじめまして。長谷川(はせがわ)と申します。
サラリーマンをしながらアフィリエイトで稼いでいます。
プロフィールはこちら

人気記事一覧
カテゴリー
お問い合わせ
こちらのページからどうぞ。