アドセンスで稼ぐならブログを量産するより「記事」を増やせ!

目安時間:約 9分

ブログを量産するより「記事」を増やせ!

前に『「アドセンスは儲からない」はウソ!しっかり堅実に月10万円稼ぐ方法』という記事の中でGoogleアドセンスは「記事さえ更新し続ければ稼げちゃう」と言いました。なぜならその方がブログを何個も量産するより本当に稼げてしまうからです。

 

また僕自身も稼げるようになる前まではサイト(ブログ)を150個も量産しましたがほとんど稼げなかった事を今でも鮮明に覚えています。

 

しかもその方法は「ペラサイトを量産する」という無謀なやり方でかつ強引なSEO対策を施すという危険極まりない方法でした。(だから稼げなかったんだけどね。笑)

 

じゃあ、中身のないトップページだけのペラサイトではなく10〜20記事が投稿されているブログならいいのかというとそうではありません。

 

Googleアドセンスでは「記事さえ更新し続ければ稼げる」と何度も言っています。つまり、1つのブログに対しての記事数がとても大事になるという事なのです。

記事が多ければアクセスも増える!

先ほど「1つのブログに対しての記事数がとても大事になる」と言いましたが、その理由は記事が多ければアクセスも増えるからです。

 

Googleアドセンスで稼ぐためにはアクセスが必ず必要になります。1つの記事のアクセス数がかなり少なく見積もって「1日10アクセス」だとしても同じような記事が100記事もあれば1日のアクセスは1000になります。

 

このようにして少ないアクセスだとしても記事を量産する事でブログのトータルアクセスを増やしていくことがとても大事です。

 

そしてこれを続ければ自ずと稼げてしまいますので、アドセンスで稼ぐならブログを量産するより「記事」を増やせ!と言っているのです。

記事をどのように増やせばいいのか?

ブログを何個も量産するより記事を増やす方がいいという事がわかった上でどのように記事を増やせばいいのでしょうか?

 

人によっては「どんな記事を書いていいか分からない」と思ってしまうことも少なくありません。その場合は記事を作成する前にある程度の数の「カテゴリー」を先に作成しておく事が望ましいです。

サイトジャンルのカテゴリーを5個以上考えておく

いざ記事の量産をしようと思っても何を記事にしようかという事に時間を割いていては時間が無駄になってしまいます。

 

そうではなく記事を作成する前にサイトジャンルのカテゴリーを最低でも5つは考えておきましょう。

 

例えば「コーヒー」に関するブログを作るならカテゴリーはこんな感じになります。

 

・コーヒー豆(種類など)
・コーヒーショップ(行ったカフェ、行きたいカフェなど)
・コーヒーの淹れ方(ドリップ方法、自分が淹れた動画)
・豆の挽き方、焙煎について
・最近のコーヒー事情(コーヒーについての話題、時事的な話、コンビニコーヒーとか)

 

という風にあらかじめ5個くらいカテゴリーを用意してから記事を書くと「どんな事を記事にしようかな」と悩まなくていいのでとてもおすすめです。

 

また複数のカテゴリーがあるとブログにバリエーションが生まれますし見栄えも良くなります。

1つの記事の文字数はどのくらいがいいのか?

ブログを作ってアドセンスやアフィリエイトで稼ごうと思っている人が記事を書いてブログに投稿するとき、「記事の文字数はどのくらいがいいのか?」という事を気にする人がとても多いように感じます。(問い合わせがありますのでね。)

 

僕もブログを作り始めた当初や稼げていない時期は「1記事の文字数はどのくらいがいいのか?」と気にしていた時があります。これはきっと、長い文章が書けないから頑張ってでも1000文字くらいが限界だと思ってしまうからそのように思ってしまうのでしょう。

 

でも、正直に言って「1記事の文字数はどのくらいがいいのか?」という事は気にしなくてもいいと思います。

 

大事なのは記事を読んだ人が「良い情報を得た」「参考になった」と思うかどうかです。また、文字数よりも画像を多く活用した記事だとしてもそれが分かりやくて有益な情報になるのなら文字数なんて少なくても問題ありません。

 

大事なのは「ユーザーにとって有益な情報を記事にする」という事と「そのような役立つ記事を増やす」という事です。

コピペ・パクり記事を量産するよりオリジナルの記事を作成せよ

ここまでこの記事を読んでいる人はある程度気づいていると思いますが、ただ単に記事を増やせばいいのなら「他の記事をパクったり、コピーしてしまえばいいじゃん?」と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、これでは稼ぐどころかアクセスすら増えないブログになってしまいます。

 

他のブログに書いてある事をそのままそっくりコピーしてパクって記事を100記事、1000記事と増やすくらいなら、あなたが時間と労力をかけて作成したオリジナルの記事の方がアクセスも集まってGoogleアドセンスで稼ぐ事ができます。

 

その記事が100記事、1000記事に及ばない30記事だとしてもそっちの方が価値が高いですしユーザーが訪問してくれるブログになります。

 

このよう記事を増やした後、仮に稼げなくてもオリジナルの記事で作成したブログはとても価値が高いため「売却して稼ぐ」という事ができちゃいます。

 

ですので記事を増やす場合はその事にも意識してみてくださいね。

500万円で売れるブログ・サイトの構築法を無料メール講座にて公開

当ブログの管理人である僕が、"サイトアフィリやアドセンスで稼ぐ"ノウハウをメルマガ内で全て公開しています!

 

「えっ?なんで、メルマガだけに公開するの?」
と疑問に思いましたか?

 

それは、ズバリ、、、

 

 

このブログでは言いたくても言えないようなノウハウ(裏話)があるからです。

 

僕のメルマガでは、

 

    • 僕がどのようにして今現在アフィリエイトで稼げるようになったのか
    • 今から初めてアフィリエイトで稼ぐための方法とは
    • 逆に、稼ぐためには何が無駄な事なのか
    • 高値で売れるサイトの作り方
    • サイトを高値で売却する基本から極秘テクニックまで

 

このブログに書いてある事からさらに、「深くて濃いアフィリエイトノウハウ」を配信しています。

 

 

今、メルマガに登録してくれた方には、期間限定で、

 

たった3ヶ月で作ったサイトが「500万円」で売れた!サイトを高値で売却する方法

 

をプレゼントしています。

 

 

このレポートでは、「たった3ヶ月」で作ったサイトを、
どうやって「500万円」で売却したのか?その全貌とテクニックの全てを公開しています。

 

ご興味のある方は、こちらからお願いします。(登録料は無料です)

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。


応援よろしくお願いします
このブログを書いている人

はじめまして。
長谷川(はせがわ)です。

副業でアフィリエイトを始めて今ではアフィリエイトやアドセンスで1サイト月15万円〜20万円を稼ぎ複数のサイトを運営しています。

詳しいプロフィールはこちら


またアフィリ、アドセンス以外にもサイト(ブログ)を売買して300万円、500万円という大きな金額も稼げるようになりました。

【限定】たった3ヶ月で作ったサイトを現金500万円にした方法を公開中

人気記事一覧
カテゴリー
お問い合わせ
こちらのページからどうぞ。
メルマガ広告受付中

こちらのページからどうぞ。