給料が安いから副業するは間違い!?副業でアフィリエイトを始めたキッカケとは

017

給料が安いから副業するは間違い!?

私は現在、サラリーマンをしながら副業としてアフィリエイトをしています。その結果、会社からの給料以外に、毎月、副収入として15〜18万円を安定的に得られています。期間でいうと1年半以上です。

 

正直、給料が安いから副業することは、間違いではありません。私も会社からの給料が安いから副業を始めたタイプです。(プロフィールに詳しい経緯があります

 

最近になってようやく副業を認める企業が出始めていますが、まだまだ副業を禁止している企業は多いです。

サラリーマンこそ「副業」で儲けられる!?

ただ、これだけは言えることがあります。

 

それは、ネットビジネスでもあるアフィリエイトをサラリーマンをしながら「副業」として取り組んだから、今の副収入が得られているということです。

 

本業があってある程度の収入があるということは、アフィリエイトを始めてすぐに稼げなくても不安や心配をすることはありません。

 

アフィリエイトはアルバイトをするよりも確実性はありませんが、少しの努力で私が得ている15万円くらいは得られるようになります。

 

さらに、アルバイトをすれば時給制ですので時間的に拘束されますが、アフィリエイトは時間的拘束がありません。
そのため、「お金」も「時間」も得られるのです。これは、会社員をしている人からすると大きなメリットではないでしょうか。

 

私は、このようなメリットを考えてアフィリエイトをするようになりました。

アフィリエイトを副業で始めたキッカケとは

アフィリエイトを始めたキッカケは、転職したことです。
転職して、自分のやりたい仕事ができると思っていましたが、想像とは程遠い環境でした。

 

その時に「このままでは、会社自体もそうだけど、自分の給与も危ういな。副業でもしないとやばいぞ、、、」と。

 

このようなことから副業としてアフィリエイトを始めました。

え?アフィリエイトってどうやるの?

実際にアフィリエイトをやろうと思ってもどうやっていいのかわからないのです。

そこで、いろいろ調べてみると、様々な手法のノウハウがあることを知りました。

 

手探りで気になるノウハウを調べたり、時には購入したりしていたのを覚えています。

 

しかし、実際は、アフィリエイトのノウハウを購入し行動に移してみるもののノウハウを信じきれずに止め、、、

それでもまた、気になるノウハウがあれば、実践して、また止めるを繰り返していたんです。(2013年の事)

 

これが、巷で言われている「ノウハウコレクター」ですね。(焦)

 

やってもやっても売り上げどころか、ノウハウ代分のお金が消えていくことに気づき、
とあるアフィリエイト塾に入塾しました。(2014年の事)

 

その後のことは、『まずはペラサイトを量産しなさい!?某アフィリエイト塾からの教えを実行した結果・・・』で触れています。

 

そのアフィリエイト塾で1年間も学んでいましたが、思うように稼げませんでした。理由は、手法が自分に合っていなかったのもありますが、アフィリエイトの本質そのものから離れていた手法だったと感じます。(アフィリエイトの本質についてはこちらを参考にしてください)

 

それからは、「サイトは量産するのではなく育てるもの」という考え方になり、行動も変わりました。
すると、、、

 

3ヶ月後には「27,875円
4ヶ月後には「47,426円
5ヶ月後には「133,543円

 

の副収入を得られるようになりました。(2015年の事)

 

【実際の報酬画面】
profile03
profile04

 

次回は、今回話した、内容の具体的にどうすればいいのかという内容です。

 

つまり、「副業でアフィリエイトして稼ぐ方法」を紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です