アフィリエイトサイト・アドセンスブログを「売却して稼ぐ」方法

サイト売却を「利用する人」「目的にする人」。

※2018年10月27日配信メルマガバックナンバー

 

こんにちは。長谷川です。

 

本日のメルマガは・・・

【サイト売却を「利用する人」「目的にする人」】
についての話を1つ。

二極化する「サイト売却」。

僕がアフィリエイトを実践し始めたのが
2013年頃からなのでもう5年以上経過しました。

 

またサイト売却を初めて実践したのは2016年なので
もう2年以上も携わっているという事になります。

 

自分自身でサイトを売却しつつ
コンサル等で多くの人をサポートしているため
サイト売却というものに対して僕と違う考え方の人もいます。

 

それは当然の事なので
なんとも思わないんですけど・・・・

 

結局のところ2つの考え方ができるなー
と最近では強く思っています。

 

 

1.サイト売却を利用する
2.サイト売却を目的にする

っていう2つです。

 

 

これは似ているようで
考え方も行動もだいぶ変わってきます。

サイト売却を「利用する人」「目的にする人」

【1.サイト売却を利用する】

 

これはもともと僕のようにサイト(ブログ)などで
アフィリエイトやアドセンスを実践している人の
考え方であってスタンダードな
サイト売却のあり方だと僕は思っています。

 

アフィリやアドセンスで稼ぐことが前提で
サイト(ブログ)を作ります。

 

で、稼げるようになる or 稼げない。

 

収益を増やすためサイト(ブログ)を増やす
もしくは作ったブログでは稼げないから
他の(ジャンル)のブログを作る。

 

稼げたとしてもそれがずーっと稼ぎ続ける事は
不可能だということを実感してサイト売却を検討する。
(まあ他のブログで稼げてるしね。)

 

もしくは、もうこのブログ不要だから処分する。

 

このような考え方と行動でサイト売却を
”利用する”という人がいます。

 

僕がこれまでサポートした人や
サイト売却を検討している人には
この考え方を持っている人が多いです。

 

 

一方・・・・・

 

 

【2.サイト売却を目的にする】

 

サイト売却を目的としている人も増えています。

 

どういうことかと言いますと
最初からサイト売却で稼ごうと思って
サイト(ブログ)を作って売却する。

 

もしくはもうネットビジネスを諦めて
持っているすべてのサイトを処分する。
(売却して資金を集めて他事業へ専念する等も含む)

 

つまり
サイトやブログを売却する事が
最終地点という人たちです。

 

 

最近では僕もこのパターンでブログを作って売却しました。
とメルマガでもお伝えしていますよね。

(実験的な要素がかなり多いですが稼げました。笑)

 

 

この2つのどちらかが正しくてどちらかが間違いだ
という事を言いたいのではなく、
目的や考え方1つでやり方も違ってくるんですよ。
という事です。

アフィリエイトサイト・アドセンスブログを「売却して稼ぐ」なら必見です

【1.】の場合だったらアフィリやアドセンスを
実践している中でサイト売却を取り入れて
このブログは残しつつ、こっちは売却という感じで
臨機応変に対応する事ができますよね。

 

でも【2.】の場合だと最悪、
売却した直後はウハウハかもしれませんが
毎月お金を生み出すサイトが無くなる
という可能性もあります。

 

また「早く売却したい!」
ということばかり考えるので
売却するサイクルも早くなってしまうでしょう。

 

 

それを踏まえて
あなたはどちらがいいですか?

 

なーんて野暮なことは聞きません。

 

 

だって僕は
【1.】も【2.】も実践しているんですからね。笑

 

 

僕が伝えたいことは・・・・

 

 

二極化しているサイト売却だけど
僕はこのどちらも実践しているからこそ
あなたに伝えられる事は多いです。

 

 

だけど・・・・

 

【1.】と【2.】の両方を伝えているから
もしかしたら混乱を与えているかもしれない・・・。

 

と思ったので今日は整理するためにも
このようなお話をしました。

 

アフィリエイトサイトやGoogleアドセンスブログの
売却を検討している人は
このような2つの考え方があるという事を
覚えておいてくださいねー。