アフィリエイトブログを300記事UPした結果、アクセス数は・・・

アフィリエイトブログを300記事書いたらアクセス数はどうなる?

昨日、一昨日と私が過去に作ったサイトを
2つ公開しましたけど見ましたでしょうか?

 

【1】脱毛系サイト
(メルマガ読者のみに公開しました)

 

【2】中古車買取査定サイト
(メルマガ読者のみに公開しました)

 

 

そして、
この2つのサイトに共通する事がありましたよね?

 

それは、

 

「放置している」

 

という事。笑

 

 

そしてその結果、
アクセス数はどうなったんでしたっけ?

 

答えは、
全盛期だった頃に比べ、アクセス数が「約12分の1」まで落ちている事が判明しましたよね。

 

 

では、
逆に記事を更新し続けると
アクセス数って一体どうなるのでしょうか?

 

 

私の実践した数値を公開してもいいのですが
こちらの記事を見ると参考になると思います。

 

【ブログを300記事書いたらアクセス数はどうなる?】

ブログを300記事書いたらアクセス数はどうなる?

 

試験的に300記事に増やした結果、
アクセス数がどうなったかが分かりますよ。

 

まあアフィリを実践している人なら
想像は付くと思いますが・・・

1つのサイト(ブログ)に300記事なんてなくても稼げる!

何を隠そう、私は1つのサイト(ブログ)で
300記事を更新した事はありません。

 

しかし、
1年間毎日のように記事を書き続ければ
365日分の記事を更新する事ができます。

 

つまり、
300個の記事が「多い・少ない」は
数値で見るのではなく「運営期間による」といえますよね。

 

 

昨日のメルマガで紹介したMさんも
記事を毎日更新していると言っていましたよね。

 

まあアドセンスで売上を上げるには
毎日の記事更新は必須となりますが。

 

これがもし何か1つに特化したサイトだったら
そういう事もありません。

 

なぜだかわかりますか?

 

 

幅広いテーマを扱っているサイトよりも
1つに絞ったテーマのサイトの方が
よりマニアックとなりますよね?

 

ということは、

 

それに興味がある人が
訪問者として訪れます。

 

濃いユーザー(訪問者)は
反応率が良いわけですから
少ない記事でも成約してくれるものなのです。

 

 

現に、私が売却した2つのサイトは30記事のものと100記事程度のものでした。

 

ただ、
サイトテーマを「転職」と「不動産」に
特化していたため高く売却できたのです。

 

また、
売却しなくてもこれらのサイトは
毎月10万円〜20万円程度の副収入を生み出していました。

 

 

アフィリを実践する(している)人の中に
「アフィリで稼ぐには何記事が必要ですか?」
なんて質問をする人がいますが、

 

「必要なだけ分だけ記事を更新すればいい」

 

っていう事しか言えません。

 

 

だって、
そのサイトの状況や売上の具合によって違いますのでね。

 

ですので、
何記事書かなければいけないわけではありませんからね。

 

では、あなたのサイトはどうでしょう。
何か1つに特化したサイトを作っていますか?

 

是非あなたの声を私に聞かせてくださいね。