たった3ヶ月で作った◯◯◯のアフィリエイトサイトが「数百万円」に化けた!?


前回、高く売れるサイトには最低限、

 

1.安定的な売上

2.魅力的なコンテツ(記事)

3.専門性のあるサイト

 

が必要という話をしました。

 

 

では、そもそも「専門性のあるサイト」ってなんでしょうかね?

 

 

今日はそういう話を具体的にしようと思います。

 

専門性のあるサイトだったから◯◯◯万円で売れた!?

サイトを作る際には、

「専門性のあるサイトかどうか」が非常に重要となってきます。

 

 

専門性のあるサイトとは、

「何か1つに特化したサイト」という意味です。

 

 

たとえば、僕が売却した2つのサイトは

「転職」

「不動産」

 

に特化したサイトでしたよね。

 

 

1つの事に特化したサイトにする事で、

特定の訪問者が訪れるようになります。

 

すると訪問者は

「このサイトだけ見てれば濃い情報が得られる」と思うものです。

 

 

そう思った訪問者はリピーターとなってくれますので、アクセスが非常に安定したものとなります。

 

 

◯◯◯万円で売却したサイトはアクセスがかなり安定していました。

 

その時のアクセス等のデータはこちら

 

 

 

約1年経ってもアクセス数が安定しているのがわかると思います。

 

 

「転職」に特化したサイトですので、記事の更新をしなくてもこれだけの期間、安定したアクセスが得られてしまうという事です。

 

 

 

でもですよ。

少し考えてみてください。

 

 

アクセスが安定する事で得られるメリットって何でしょうか?

 

 

それは、ズバリ!

 

 

「報酬も安定する」

って事です!

 

 

1年間安定して得られた報酬はこちら

 

 

 

そして、

報酬が安定すれば売却する際も想像以上に高値で売る事が可能になります。

 

 

だからこそ

しっかりとしたサイトテーマを掲げましょうね!

 

 

なーんて、言われると、

 

「何だか難しそうだな・・・」

 

と思われますが、実は簡単です。笑

 

 

なぜなら、

あなたが体験してきた事から探せばいいからです。

 

サイトのテーマはあなたの「体験してきた事」から探せばいい

 

仕事でもいいですし学生時代のアルバイトや趣味、恋愛など少しでも経験あればいいので経験してきた事を思い出してみましょう。

 

 

仮にアルバイトをいくつも経験している場合のサイトテーマは「転職・働き方」という1つのサイトテーマにすると良いですね。

 

すると、コンテンツは、

 

どんな仕事をしてどんな事を思ってアルバイトを変えたのかを事細かく記事にすれば良いんです。

 

 

たとえばですが、

 

「理不尽な店長の言う事を聞いていたけど、実はこのアルバイトブラックアルバイトじゃん。」

 

とかね。笑

 

 

また、仕事の事をサイトのテーマにする場合は、専門的な職業の人はそのままサイトのテーマにする事が可能です。

 

 

たとえば・・・

 

車とか保険とかの営業マン、看護師や薬剤師などの医療関係、法律関係、Webの仕事とかですね。

 

 

実際、僕が◯◯◯万円で売却したサイトのテーマもそうです。

 

僕が過去に不動産業を経験していたのでそれをテーマにしただけですしね。

 

 

僕と同じ方法をすれば、あなたのサイトは、一気に「専門性のあるサイト」になっちゃいますので。

 

 

まずは、あなたの経験してきた事を洗いざらい書き出してみてください。

 

 

きっと、良い「サイトのネタ」があるはずです。

 

 

やってみると

「意外と簡単だったなー、余裕じゃん!」

 

と思ってもらえるはずですので。笑

 

では、また。