アフィリエイトの記事|「体験談」以外で稼げる方法はある?

「体験談」以外の記事の書き方で稼げる方法はある?

熱心な方から「アフィリの記事」について質問をいただきました。

メルマガへの転載OKを頂いてますので、ご紹介しますね。

「体験談を記事にする以外に稼ぎ方を知りたい」という方は参考になると思いますよ。

ご質問内容

ーーーーここからーーーー

ハセガワさん

はじめまして、▲▲といいます。

ハセガワさんのブログを拝見して、副業で月15万ぐらい稼いでいるというのが妙に現実的で、この人のブログだったら為になりそうだなと思いメルマガに登録しました。

月何百万も稼いでいるという人が余りにも多いのでそういう人達はかえって信用できないんですよね(笑

結果的にハセガワさんのメルマガで、かなり勉強になっています。

 

特にキーワード選定は、なるほどと思わされるものが多く、これからいろいろ活用できそうです。

有益な情報ありがとうございます。

 

ここで、1点質問があります。

メルマガでは体験談をそのままコンテンツにすればいいんじゃないかという事が書かれていました。

 

確かにこれだと記事書くのも苦労しないで済みそうですが、私みたいにその体験すらあまりない人がアフィリエイトで稼ごうとした場合、何か他に方法がありますか?

 

体験談で記事書こうとしても、多分10記事ぐらいで終わってしまいそうな気がするので(笑

よろしければ、ご回答いただければありがたいです。

以上、よろしくお願いいたします

ーーーーここまでーーーー

質問に対しての回答

僕のメルマガ読者さんの中にも「記事の書き方」について聞きたい人って多いと思います。

この質問に対して僕の回答は・・・

ーーーーここからーーーー

▲▲さん

メルマガをお読み頂きましてありがとうございます。

私も▲▲さんと同じく、月に何百万円も稼いでいると聞くとなんだか信用できません(笑)

ですので、▲▲さんに信用していただけた事が僕としましても嬉しいです。

 

さて、質問の件です。

結論から言いますと、僕は推奨しませんが記事の外注が方法としてあるでしょう。

一つの「方法」としての話ですが。

ただ、外注と言うだけあって、お金(1記事100円〜1,000円以上など)がかかります。(僕は記事の外注で結構なお金を使った経験があります)

また、さらに言いますと書く内容が同じでも書く人がバラバラですとサイト全体では、まとまりがなくなってしまいます。(言葉遣い・言い回し等)

そうなってしまいますと、サイト訪問者も馬鹿ではありませんので、読んでいると気付くものです。

▲▲さんが月に数百万円稼いでいると言う人をなんだか信用できないなあと思っているように、

「この内容って本当?」

「なんか信用できないな」

と訪問者も思うものです。

ですので、僕は、▲▲さんの体験をオリジナルの記事で書きましょうと言っています。

なぜなら、そうする事で独自性のサイトができあがり、自然と稼げるサイト&高値で売れるサイトになりますのでね。

せっかくお金をかけたのに、稼げないサイトになってしまっては意味ないですから。笑

だったら、少しずつでも自分で書いた方がいいのでは?というのが僕の考えです。

また、「体験すらあまりない人が・・・・」

これ、僕が色々な人と話していて思った事ですが、「ご自身がそう思っているだけ」っていう事がよくあります。

「いやいやいや、それ十分、記事にできますよ」

「そのテーマでサイト作ったらいいサイトになりますよ」

という感じで、実は記事にできるものがいっぱいあったりします。

僕が思うに、

どのような体験が記事になるのか?

どのような体験を記事にすべきなのか?

どんなサイトテーマにすればいいのか?

サイトや記事に合うアフィリエイト広告がどれなのか?

が分からないから、「自分にはできない」と思い込む人があまりにも多いなと。

でも、趣味でも好きな事でもスポーツでも習い事でも仕事でも生活でも食事でも恋愛でも結婚でも・・・

それなりに人生を過ごしてきた大人だったら何かしらの「体験」は人並みにあるはずなんですよね。

それをどう記事にすればいいかがわからないだけなんだと思います。

ただ、逆に言えばそれがわかれば、スムーズに進めることができるはずです。

サイトテーマに合わせて、キーワードを見つけて細分化して記事にすれば、

「10記事しか書けないと思う」って事にはならないと思いますよ。

 

たとえば、アフィリエイトの失敗談を書くとしても記事にできる事は多いです。

 

手法(方法)の失敗、キーワードの失敗、記事の失敗、テーマの失敗、外注の失敗、作業方法の失敗・・・いくらでもありますよね。

体験があまりないって思っているのならまずは、▲▲さんが体験してきた事を掘り下げてみてくださいね。

▲▲さんの体験の中にサイトテーマや記事にできる事が絶対ありますから。

焦らず一歩ずつでもいいのでやってみましょー!

ーーーーここまでーーーー

アフィリエイトで稼げていない人ほどそう思うこと

自分の体験が記事にできるのか?

どんな体験を書けばいいのか?

こんな記事(内容)でいいの?

と思う人は多いと思います。

アフィリエイトで稼げていない人ほどそう思うでしょう。

 

そして次に、これで本当に稼げるようになるの?と思ってしまいます。

こういう疑問を持ちながら進めていても稼げるようにはなりません。

じゃあどうすればいいか?

僕の体験を話しますと・・・

日記のように時系列でかつ、感情だけでガーッと記事を書いた転職サイトを作りました。

 

記事の内容は失敗談や出来事をありのままに書いていただけ。

感情で書いただけですので、誤字脱字も満載(笑)

しかも、書けるだけ書いたため記事数は30程度。

2ヶ月経ってもまだ収益化はできず・・・

 

でも、記事が面白かったのか訪問者は増加していました。

最初に収益化として取り組んだのが実際に利用した転職サイト(リクナビ等)を紹介する事。

 

でも、それでは全然稼げませんでした・・・

稼げずに3ヶ月が経過した頃、ASPから広告掲載の依頼が来ました。

内容は「転職診断テスト(だったかな)」の広告でアフィリ報酬はたったの1500円。

 

今までは最低3000円以上の広告しか扱わなかったので、正直、乗り気ではなかったのですが・・・

「物は試しだ!」と思い、広告をサイトに掲載しました。

その結果・・・

 

月に「100件」とか成約するようになっちゃったんです。笑

それだけで、15万円の稼ぎですので当時の僕は、もう、

「ええ・・?ちょっ?!マジ?」

「発生100件?って事は・・・」

「アフィリ報酬が15万円!?笑」

みたいな。笑

しかも、記事を追加してないのに訪問者も増加しまくりで、毎月100件近い成約を獲得するようになっていました。

その後、このサイトがどうなったかもうお分かりですよね。

そう・・・

このサイトこそが、500万円で売却した転職サイトなんです。

 

まさに「体験談」をコンテンツにしたからこうなったんだなと思いましたね。

 

ですので、体験談をコンテンツにした上でどんな広告がマッチするか。

少しの工夫・ひねりを加えながら試せば稼げるサイトになっていくと思います。

 

少しづつでもいいのでまずはやってみましょう。